FONV シュミット・ルビン M1911 ロングライフル MOD紹介

  •   28, 2015 21:08
  •  0
  •  0
ストレートプル方式を取り入れた、スイスで開発されたボルトアクションライフルを紹介…



Schmidt-Rubin M1911 Long Rifle

導入後、グットスプリングスの雑貨屋や ノバックのギフトショップなどで販売されます。
弾薬 7.5x55mm弾も販売しています。



一般のボルトアクションライフルは、ターンボルト(回転式)を使っており、
ボルトハンドルを上に起こしてボルトを回転させてから、これを後方に引くことで排莢、ボルトを再び前方に押して装填。

シュミット・ルビンはストレートプル(直動式)を採用しており、ボルトハンドルを引いて戻す(手を前後させる)だけで、排莢/装填を行うという方式で回転式よりも動作が短縮されているので、スコープを覗いたまま操作が出来るのでとても便利です。





アイアンサイトも見やすいですね~ ( ^ω^ )



ハンティングライフルのスコープを取り付けることが可能で、長距離にも対応ができます。







装弾数が6発、威力もそれなりにあるので、様々な場所で活躍が見込めます。
対物ライフルと似ていて、勢い良く吹っ飛びますw カスタムサウンドで良い感じにマッチしていました。

(。・ω・。)ノ~
関連記事

0 Comment

Post a comment